2006年09月13日

平日抜け駆け単独釣行 その2

二日目。風もなくシトシト雨、、加えて他のボートが居ない。
貸し切り状態、、、、。

9.13_2.jpg

雨の日は警戒心が薄れて釣りやすい、、、らしい。
ときおり雨が激しく、橋の下に一時避難もした。

9.13_1.jpg

結果は3バラシ、6バイト。やはり雨の日はトップに良く出る。
Heddon210サーフェスで1バラシ、ヒックリージョーで2バラシ。。
逃がした魚はホントに大きかった(T_T)

修行が足らないどころか出家が必要。。あぁ〜誰か助けて!

■釣行DATA
〔 開始 〕 5:00〜13:00
〔 気温 〕 18.0℃
〔表水温〕 25.0℃
〔 水位 〕 約30��ぐらい減水(少し増えた)
〔 成績 〕 3バラシ、6バイト
posted by カゲ丸 at 22:20| Comment(5) | TrackBack(0) | ■Fishing Report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月12日

平日抜け駆け単独釣行 その1

今日は釣りたい、、こんだけ通ってるんだからお願い!祈るような気持ちで抜け駆け釣行!船を準備するとやや風が強いものの、雨が降りそうな曇天。気温も水温も程良い。昨年もこの時期は楽しめた日が多い。

今日も同じルート、、。
朝イチはペンシルで通すが反応なし。オリオリに変えて1投目、スッっと吸い込みバイト。一瞬重みを感じるがサヨウナラ。。。
心当たりのポイントを一通り流した後、ヒックリーでカバーを打つ。奥の奥まで打てるようにPEライン(40lb)にナイロンリーダー(35lb)を接続。これが具合がイイ!張りのあるリーダーが枝などに巻かれずらく高い回収率を見せる。船を寄せる回数は少ない方が打つ回数が増えるし。。(なんか体育会系の釣りになって来たような;ロッドの振り過ぎで手首も痛いし(^_^;

9.12.jpg

結局、一度オサワリされただけ;
あぁバスの画像はいつになることやら。。

■釣行DATA
〔 開始 〕 5:00〜14:30
〔 気温 〕 25.0℃
〔表水温〕 25.0℃
〔 水位 〕 約30��ぐらい減水(少し増えた)
〔 成績 〕 1バイト、1オサワリ
posted by カゲ丸 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ■Fishing Report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月10日

ナイスバイト!

今日は三人での釣行〜。いつも通りstyleさん、新たにリンクしたブログSurface Circusを立ち上げたばかりの弐号さんと釣行〜。1艇に3人乗るとやっぱ楽しい(^。^)

”バス画像ないじゃん”というツッコミも出てきているからそろそろなぁ〜〜かなり切実(汗; 今日こそは!!
出船後、今日もまたいつものコース。もう路線バス状態。。まずは岬から打って行く。パラノイア:ドゥーニィーRHをテンポ良くスケーティングさせる。”ジャッ”というショートターンからロングスケートまで器用にこなす優等生。こんなルアーばかり使ってるとヘタになるのかな(笑

”チャッチャッチャッ”とテンポ良く流す。この岬の下には石垣が水没してて付き場になっているのは知ってる。出てもおかしくないなぁ〜と思ってたら「バッシャーーン!!」と豪快なバイト!!
これだけ激しいバイトは久しぶり。しかもペンシル!嬉しい、、上手い人みたい!!しかも3人で乗ってるし自慢できる!一瞬でいろんな事を考えながら
すかさずアワセを入れる!!

「スッコーーーン」あれっ?襲われたはずのルアーは何事も無く帰って来るぞ; またかよぉ〜「ちゃんと食えよぉーー!」ホントに残念。ここのバスは根性が無いだけじゃなく、喰うのも下手クソだっ。。。まったくもう;

9.10.jpg

その後の3人がかりで丁寧に打つが、結局異常無し。
ヒックリーで何度かオサワリ(たぶん足かじってる)があったけど魚の重みを感じることなく終了(T_T)
あぁーバス釣りたい。どこかに根性があってしかも補食上手なバスいないかな;つーか言い訳はこのぐらいにして稽古に精進しますm(_ _)m

■釣行DATA
〔 開始 〕 5:00〜13:00
〔 気温 〕 23.0〜31.0℃
〔表水温〕 水温系故障(やっぱ水銀かな)
〔 水位 〕 約50〜80�8鎖�
〔 成績 〕 1バイト、2オサワリ
posted by カゲ丸 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ■Fishing Report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月03日

修行が足りん!

styleさんと連続釣行〜
前日に引き続き朝は寒い。。しばらく流してHeddonの210Surfaceでチョウチン状態で誘っているとバシャっとバイト!!慌ててアワセるが持ち込む前だったようでルアーだけが虚しく帰ってくる(T_T)
やっぱり魚はカバーの奥の奥から出てくる;ということでヒックリーを乱れ打つ。
少し移動しピンスポットにヒックリーが決まる。チョンと動かしたところで本日2回目は消し込み系のバイト! いつもの早アワセを教訓にワンテンポおいてからフッキングをくれてやる!

ロッドに魚の重みを感じ「よっしゃー」と思った瞬間、”フッ”と軽くなる。。。あぁ〜〜〜〜またバレたぁ〜〜。ヒックリー恐怖症になりそう。まぁ修行が足りないんだよなぁ〜きっと。。励みます;

box.jpg

■釣行DATA
〔 開始 〕 5:00〜13:00
〔 気温 〕 19.0℃〜32.0℃
〔表水温〕 25℃〜27.5℃
〔 水位 〕 約50�8鎖�
〔 成績 〕 2バイト、1バラシ
posted by カゲ丸 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ■Fishing Report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月02日

ギル楽し〜

Styleさん四弦弾きさん、ツネユキさんの四人でホーム釣行〜
しかし秋ですね〜日の出前は寒くて迷わずレインギア着用!涼しくなったんだからバス達、元気に出てきてくれよぉ〜、さぁ出発!

ワンパターンながら実績の高い上流に向け流しす。。結構マジメに打っても朝一番は”異常なし”、、折り返して川を下る。
往路と同じカバーを打って行く。そっしてチョウチンで誘うStyleさんのラージマウスに出たっ!見えた魚体はなかなかのサイズ!!カヌー際に寄せると今度は船下にグイグイ入るナイスファイト!キャッチしたバスは46センチの良型。
今年は遠征に強いStyleさん、ホーム初キャッチおめでとうございます!(^m^)
9.2okada.jpg


集合して途中経過を聞くとツネユキさんは39センチをキャッチ、四弦弾きさんもバレたけど掛けてる。。やばいバイトもとれてないのはオイラだけか;
そんなこともあろうかと今日は”滑り止め”を準備済み(^_^v
CODEのギル用ペンシルベイト「小龍(シャオロン)」〜ダムサイトのギルポイントでトップのギル釣りに興じる。。しかしギルは元気があってよろしい!着水同時から元気に反応してもう最高!
9/2kage.jpg
結局、Styleさんとしばらく遊んでタイムアップ。あまりに面白いのでバスやらなくなりそっ(汗;
天気も良い釣り日より。4人で楽しい時間を過ごせました。皆さん、お疲れさまでした〜。また行きましょう!

■釣行DATA
〔 開始 〕 5:00〜12:00
〔 気温 〕 19.0℃〜31.0℃
〔表水温〕 25℃〜27.5℃
〔 水位 〕 約50�8鎖�
〔 成績 〕 ボウズ+ギル遊び
posted by カゲ丸 at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | ■Fishing Report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月28日

デビュー戦!

リンクブログ:OCEANの管理人:N谷さんから誘ってもらいオフショア初挑
戦!「シイラに青物、かぶらで鯛も出るかも!」ってこれだけ言われて行かないルアーマンはいないでしょー。しっかし道具ないしなぁとモジモジしてみたら、さすらいのジガーマン:太郎さんからお釈迦様のような優しい一言「僕は仕事で行けないからこれ使って・・」と豪華タックル達!数々の大物と戦ってきた名機達がズラリ。1週間前から楽しみでしかたない(^^/
taros.jpg

いよいよ当日、和歌山ビッグワンさんをチャーターして、釣りバカ:N谷さん、友人のM原さん、T岡さん、A田さん、Y山さん、紅一点:K山さん、そしてヘボトッパー:蔭山の7人で出発〜。
天気も良いし、何より初めての本格ジギング。ガンバルゾー!!
当初予定していた内の1つ”シイラ”はポイントがかなり南下しなきゃいけないし最近はサイズはイイけど数が出ないとの船長コメントにより瞬時にキャンセル;本日はジギングでの青物と、”かぶら”と呼ばれる鯛用のラバージグで真鯛を狙う!

wakayama1.jpg
和歌山マリーナシティーを出船してまずは近くの海洋工事現場?表層ではベイトも跳ねてて良い感じ、、まずはジギング。教えてもらった基本通りに
規則正しくしゃくってみる。水深30mのポイントで着底後この繰り返し。まぁ簡単には釣れないなぁと思ってたら船長よりすぐ移動の合図。魚探でベイトを探しながら小移動を繰り返す。

ほどなくA田さんのロッドが曲がる!1本目はエソ;外道だけど船上に活気が出てきた。カゲ丸と言えば、しゃくり練習と見せかけ密かに本命1本目を狙う(汗;
wakayama2.jpg

しばらくして「和歌山沖は反応出ないので淡路島まで移動しよかー」と船長。”あなたに頼るしかない”よろしくお願いしますm(_ _)m 天の声にすら聞こえる。淡路島まで約1時間の移動。地図では近いけど結構時間かかるんすね;

しかし気持ちがイイ!みんなでワイワイガヤガヤと楽しく移動。(ちなみにこの中で数名は既にビール1本空けている。無論ボクとて同じ;天気の良い船上。ビールが旨い!)
Jiggers.jpg

さぁ期待の淡路島、再び気合が入る。そして天の声「ここはカンパチも出るからね〜。真鯛する人やってみてこの辺は両方行けるよー」
おぉマジかよ、釣れもしないくせにどっちを釣るか一瞬迷う;
やっぱジグだろ〜。N谷さんが言ってた”ジガーマン”・・・帰りはそう呼んでもらおう。。魚持っての写真構図などかんがえつつ、、、しゃくる。すると数投目。。。底から約10mぐらいのところで「ゴンッ」、アタった!!がアワセる間もなかった;
”えぇーーあのアタリでアワセるの??” かなり考えながらしゃくる・・しゃくる・・しゃくる。。異常なし;
awaji.jpg
再び天の声「え〜と潮が止まったから2時間辛抱してねー」、、(・_・; 
ジギング初アタリを噛み締めながら本日2本目のビールをグビっ。。 いやぁ旨い!細かい事は気にしないでガンバロっと。。

最後のポイントに到着!そして天の声〜「ここは鯛だからカブラがいいよぉ〜。あとアジも釣れるからサビキも行けるよー」・・・へぇサビキもやるのかぁ、でもジガーマンはサビキなんて、、、「サバ釣れたよーって早速サビキですか!(笑」

本命のマダイはM原さんのカブラに来た!慎重に取り込んだ魚がこれ↓羨ましいーー。釣りたいよーー。文句言っても意味無いか;
とにもかくにも、おめでとうございます〜!
tai.jpg

こんなにシブイ状況は今年初らしいけど、、ボーズは慣れてるので大丈夫!また次回も懲りずに誘って下さい。鯛釣りてー!
posted by カゲ丸 at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | ■Fishing Report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月20日

ゲロゲーロ

Styleさんとホーム釣行!
明け方、シトシト雨でほぼ無風、、そしていつも通り「今日は釣れますよぉ」とお気楽な二人・・まぁ頑張りましょう!
まずは上流に向けて出発!曇天だからかメッチャ暗い、ややナイター気分でグローカラーのクローラーで流す。10mほど流したレイダウンで”シュッ”と久々バイト!!一瞬重さを感じるもスッポ抜け(T_T;更に流し、次はStyleさんのカニージャに出るも残念ねがらバレる。今日は羽根モノかと思ったのもつかの間、異常なしのパトロールが続く。。

約2時間経過・・・やばい;ギルが気になる。。(とかいいつつ既に準備済み)ちょっと遊ぼーっと!(笑
早速何匹かが遊んでくれた!最大で18cm、このぐらいになると良く引いて楽しい!フライで狙うは20cmオーバーですな。。
8.19_2.jpg

気を取り直して、今度はヒックリーの男打ち!(←なんのこっちゃ)反応のないまま流し、バイト実績の高い期待の流れ込みへ。「ゲっ、水ないじゃん!」超満水時に見つけたその流れ込みは激浅っ;まぁ一応打とうと二人ともヒックリーで2匹の蛙がカバーを這う。。
リリーパッド上でモゾモゾとしてた僕のカエルが消し込む!!がまたまたスッポ抜け;ヒックリーで1年ぐらい魚かけてないなぁ。。

その後、二人ともヒックリーのままスロープ方向に戻りながら打ち進む;おっ!ヒキガエル発見!(バスが釣れないからBLOGネタにと本気で狙う;)まずは僕。チョウチンになったカエルにウシガエルが近づく・・・そしてバイト!っが手前にある木に激突(笑
次にStyleさんのカエルに同じウシガエルが襲いかかる!アワセるがバレた;二人がかりでイジメられたウシガエルは水辺から逃げるように山に登っていっちゃった;後ろ姿がメッチャ笑えたなぁ。

さあボチボチ終了の時間が近づく・・最後はワンド状になった竹藪ポイントを引き続きヒックリー。奥に進みカバーの奥に半ばヤケクソ気味に入れ、チョウチン状態で誘い続ける。。。。。そして”出たっ!!”(ゴミ中から出たからか久々に”ドキッ”とするトップらしいバイト!)アワセを入れ、チョウチン状態のままテンションを掛ける。バスも体半分ぶら下がり見えたが”メチャメチャデカイ!!”(間違いなくゴージュアップ)
しっかし次の瞬間、ジャンプ一発〜〜〜あぁぁぁぁぁバレたぁぁぁ(;_;
またスッポ抜けかよぉ〜〜。後からジワジワ悔しさがこみ上げて来たなぁ。
今年はバイトは少ないけど出るとデカイ。次回はヒックリーでリベンジや!
8.19_1.jpg

■釣行DATA
〔 開始 〕 5:00〜14:00
〔 気温 〕 27℃〜30℃
〔表水温〕 17.5℃〜27.0℃?(水温計壊れた?)
〔 水位 〕 引き続きほどよい満水
〔 成績 〕 4バイト中、2バラシ;+ギル遊び
posted by カゲ丸 at 00:12| Comment(5) | TrackBack(0) | ■Fishing Report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月12日

まぁいっか…

友人Mとホームに釣行〜。
きっとお盆で激混みだろうなぁと思いきやいつものスロープは・・あれっ?ガラガラやん。。今日こそは夏バス釣っちゃうかも!Mさんはワーム主体のライトタックル・・テールカットやら4inchグラブなどド定番ながらデビュー必勝モード!今日は水中担当よろしく!

いつも通りのコースをドリラー、ワンダバで真面目に通すが反応無し(T_T)先週より若干減水していて打ちごろ!しっかし上流は水温が高くアオコで抹茶っぽい。。水中担当のMもギルバイトのみ、、あぁ、またダメ男くんモード。。。
開始2時間、さぁ今日も行きますかあーーーー!このところ恒例となったトッパー癒しのひととき。すでにヤフオクでフライポッパー買ってたりするし(汗;

8.12gill.jpg

ギル達ってば、すっかり成長してて激しくバイトしてくる!(やめらんねえぇ〜)アワセが合えば、手の平大の20cmオーバーが心地よく竿を絞り込む!あぁ、病みつきだなぁ。おっと、現実逃避してないで来週こそはバス釣ったろっと。(と言いつつ#5〜6番ロッドがウォッチリストに入ってる。あぁ、僕はどこに向かってるんだろ;)

8.12fly.jpg

■釣行DATA
〔 開始 〕 5:00〜10:00
〔 気温 〕 27℃〜32℃
〔表水温〕 27.0℃〜29.0℃
〔 水位 〕 ほどよい満水
〔 成績 〕 ボウズだけど何か?
posted by カゲ丸 at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ■Fishing Report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月05日

ゴジュウナナ。。。

しかし暑いっ!
今週はStyleさんと二人で釣行〜。明け方は風も無くいつもながら良い感じ。。あちこちで魚の気配はある。。
いつものポイントを上流へ流して行く。今日は短時間勝負だから丁寧に打っていく。フライやスピニングも無し、久々に真面目にトップする。

ギルや子バスは手の平サイズにまで成長してて時折、ルアーやラインをつついて邪魔をする;(今度フライで虐めてやるぅーー)
カバーはヒックリーで、他はぶち込み用のキールヘッドなどで増水したカバー奥を丁寧に打つが異常ないまま終了〜。確かに水はまだ濁っているけど・・・悪くない。風も程良く、強すぎることも無い。。暑すぎるのかぁ?

8.5.jpg

上流からの移動中、メンター系の人がデカイ魚持って自分で写真を撮ろうと四苦八苦してた。
「写真とりますよ」(ついでに自分のデジカメでも”パシャ!”)
「デカイですねーどこで出たんですか?」
「そこです。ビッグベイトで57センチ!自己記録です!」
「そうですかぁ、おめでとうございます!」

そのポイントは、朝イチ+誰もいない時間+Styleさんと二人がかり+真面目に打ったコースなのに。。(ビッグベイトって”ようかん”みたいで嫌いだー)
もしかしたらStyleさんかボクのルアーに出てたかも。。しかもゴジュウナナ。。(このダムに居るんだなぁ、こんなの;)

■釣行DATA
〔 開始 〕 4:30〜10:00
〔 気温 〕 27℃〜33℃
〔表水温〕 27.5℃〜28.5℃
〔 水位 〕 引き続き超満水
〔 成績 〕 ボウズ;
posted by カゲ丸 at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | ■Fishing Report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月31日

FLYで100匹釣り

Styleさん、F氏さんとホーム釣行〜。
ダムサイト寄りスロープは釣具屋主催の大会で大賑わい;その関係で他のボーター達が僕らのいる上流側駐車場に逃げて来ていて明け方から大賑わい。。
加えて先週テレビ番組でホームが露出されていたため久々釣行っぽいボートがいっぱい。さすが関西屈指のお手軽レイクだ。

といいつつも混んでるのは慣れっ子!順番にポイントに入って行くのだっていつものこと。今日は3人乗り。12ftであれやこれやと3人で話していると面白い!朝から薄曇りでイイ感じだなぁ〜と思ったのに昼に近づくとギラギラと日差しが刺さる(F氏さん真っ赤に焼けてたけど大丈夫だったかなぁ・・)

先週はスピニングでベイブやらタイニーサイズで楽しめたので今回は何年ぶりかにフライロッドを持ち込む。番手はジャクソンの#4。ウエイトフォワードのフローティングライン#4でギル&子バスと戯れる。トップのバス釣り同様補食の瞬間が見えるのでなかなか楽しい!

fly_gill.jpg

何年かぶりなのでリズムが掴めなかったけど、小さなポッパータイプで早速ギルをキャッチ。常に反応があるので簡単に喰ってくる。Styleさん、F氏さんとも交代してみんな仲良くギル&豆バスをキャッチして行く〜〜。
一日真剣に狙えば100匹は軽く越えるだろなぁ、、魚は小さいけどロッドも華奢だから自分的には結構楽しい(^。^
マズメ時はルアー、日中はフライなんて軟弱な釣りが合ってるのかも;

7.30_1.jpg

フライは買って来たポッパータイプで十分だし、自分で巻いたカディスやパラシュートなどは瞬時に反応して楽しい。今回は↓こんなタックル。。
7.30_3.jpg

》太郎さん、ギル&バス涌いてます!フライなら100匹釣れますよ!


ヤフオクで落としたロングロッド:フィリプソンFC66を使ってみた。長さは思ったよりも気にならない。ペンシルはもとよりスマートアレックなども綺麗にターンしてくれる。キャスティング時は慣れも必要だがこれ1本で一日過ごすのであれば全然問題なし!力を抜いて丁寧に攻める大人の?釣りでこれから活躍させよっと。。

■釣行DATA
〔 開始 〕 第1部 6:00〜13:00
      第2部 16:30〜19:15
〔 気温 〕 27℃〜33℃
〔表水温〕 25.5℃〜29.0℃
〔 水位 〕 超満水
〔 成績 〕 ボウズ;(フライではいっぱい)
posted by カゲ丸 at 11:07| Comment(1) | TrackBack(0) | ■Fishing Report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月23日

抹茶オーレ

数日にわたる豪雨。。台風通過後のようなニゴリ&ゴミ地獄;
風がなく涼しいのがせめてもの救い。ノンビリとした雰囲気で上流へ船を進める。
ほどなく同船のSTYLEさんにバイト!がのらず、、。。
ゴミだまりが多かったのでヒックリーとWOODキールヘッドでカバーを打つ。。しかし水が悪い。上流は豪雨の影響でカフェオレ状態。加えて流れ出たゴミでホームではあり得ないぐらいにカバーが厚い。。

7.22_1.jpg

上流を見切り、ダムサイトへ大移動ーー!少しでも良い水を探すが、、せいぜい抹茶オーレ程度。引き続きヒックリーなどで攻めるが異常なし!

7.22_2.jpg

こんなこともあろうかと今日はいつもに加えもう1タックル持ってきた。ベイブ&タイニーSet!(先週の合宿でやましたさんのギルラー借りた時あまりに楽しかったもので・・;)
飽きない程度に反応はしてくれるんですが、スレるのも早くなかなか難しい。魚が小さすぎるのもあるけど結局まともに持ち込んだのは1回だけ(汗
でもこの釣りは面白い。今度一日中やったろっと。

■釣行DATA
〔 開始 〕 4:30〜13:00
〔 気温 〕 25℃〜30℃
〔表水温〕 22.5℃〜25.0℃
〔 水位 〕 満水ゴミだらけ
〔 成績 〕 ボウズ;
posted by カゲ丸 at 00:49| Comment(5) | TrackBack(0) | ■Fishing Report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月18日

楽しかったぁ〜

昨年に引き続き、合宿参加〜
日頃よりお世話になっている方や初めて話す方、、バス釣りが好きなもの同士での2泊3日。どれだけ指折り数えて待ったことか!(仕事忙しかったけど無理矢理休んじゃえでしょう!)

昨年同様、STYLEさんとF氏さんに迎えに来てもらい男三人で現地へ向かう。いつもは小さなカヌーを載せている愛車も、今日はF氏さんの12Fボートを担いでやる気満々?!車内もワイワイ、グーグー、ピーピーと賑やか。こんな時間がとっても楽しい!

car.jpg

バンガローに到着し、酒を飲みつつ釣り談義。ランタンの明かりを眺めながらあーだこーだ。。満天の星空の下で夜風に吹かれ、日頃のストレスが吹っ飛ぶ。あぁ〜考えただけでもまた行きたくなる;
それとアウトドアといえばバーベキュー!やましたさんオススメの「オガ炭」・・火付きまでは時間がかかったけど着いてから非常によい感じ。火力・耐久力ともに文句無しでした(ありがとうございました!)自分の知らない便利モノ色々あるなぁ。

fire.jpg

肝心な釣りはというと、、満足の行く釣果ではなかったけど魚も遊んでくれた(ちっちゃ〜い;)ボートで浮いてルアー投げてるだけでも気持ちがいい〜〜。なんたってロケーションが最高!!!カメラで撮っても伝えきれない迫力があんだよなぁ。

fish.jpg

shalow.jpg

ご一緒させてもらったみなさん!
ありがとうございました!今後ともよろしくお願いしますーーー

face.jpg

謝謝!
posted by カゲ丸 at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | ■Fishing Report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月17日

はじめての水中撮影

午前中の用事を終え、午後からSTYLEさんとホームの夕マズメ!
自宅でカヌーを積んでいたら雨が降り始めた。。今日はイイかも;いつも行きの道中は期待たっぷり。。
現場到着〜。シトシト雨で雰囲気は文句なし!上流から下ってきたメンター系の人に様子を聞くと”全然ダメ”との事。一昨日の雨で水位は超満水。やや濁りがあるからか状況は厳しいのかなぁ。。

シャローを流して行くと小さな流れ込み発見。ヒックリーで着水とともに水が揺れた。”何かいるぞぉ〜”数投してピンポイントを狙う。再度流すと”フッ”と消し込みバイト!!持ち込ませてからアワセるが今日もスッポ抜け(T_T)このところ段々とヒックリーの自信が消えてきたっ(涙;
今度はSTYLEさんのセミオートにバイト!!魚体が見える、、サイズもなかなか!次の瞬間バスがジャンプ!、、ああぁ〜残念ながらバレてしまう;

引き続き流す。。気が付けば雨は上がり加えて無風。そして他にボート無し!週末のホームで貸し切りとなってきたがイイのは雰囲気だけ;生命感のかけらすら感じないまま日没まで粘るも反応ないまま終了〜。

今回例のデジカメで水中撮影に挑戦。結構難しいけどそれっぽくは撮れたかなぁ。どうでしょう?斜めから見るとルアーカラーが分かるけど、、ピーカンだったらみんな同じに見えちゃいそう。。

6.17_1.jpg

6.17_2.jpg

■釣行DATA
〔 開始 〕 15:30〜19:30
〔 気温 〕 22℃
〔表水温〕 22.0℃〜22.8℃
〔 水位 〕 メチャメチャ満水
〔 成績 〕 1バイト
posted by カゲ丸 at 23:08| Comment(8) | TrackBack(1) | ■Fishing Report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月13日

暑いっ!

前日イイの釣っちゃうと行かずにはいられず連続釣行!(社会復帰できっかな;)
車の外気温度計はナント30度!(夕方だけすれば良かったとやや後悔。。)
日差しが強いのでセミオートとヒックリージョーでシェード打ち。ヒックリーは以前に良く使ってて実はなかなか活躍しているからお気に入り。

機械的に打って行く、、いつもはほとんど入らない小さなワンドに入る。ウマイ具合にチョウチンになる。。。。”すっ”っと消し込む。アワセが早かったのかすっぽ抜け;セミでフォロー入れるが反応無し。
上流へ移動し、引き続きヒックリーで打ち続ける。キャストも慣れて来て良いところに決まるようになってきた。いつもは無反応のカバーに入った、、またしても”ふっ”と吸い込みバイト!今度は反転する魚体が見えた。。が重みを感じること無くすっぽ抜け。。(アワセ難しいなぁ、、)

夕方5時頃から風か出てきた。日中のドピーカンにこの風、、今日はイマイチのコンディション。操船すら面倒臭い。最後はドリラータイフーンを打ちまくったが反応のないままに終了〜。

6.13.jpg

来週は雨らしいから良い釣りができるかな。。休めればだけど(><;
水位も少し下がって打ちごろなんだけどなぁ。。

■釣行DATA
〔 開始 〕 13:00〜19:30
〔 気温 〕 24℃〜30℃
〔表水温〕 24.5℃〜28.5℃
〔 水位 〕 満水位から約15センチ減水
〔 成績 〕 2バイト
posted by カゲ丸 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ■Fishing Report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月12日

ヒグラシ戦法!

仕事が忙しくOFFがズレた。。ホントは休めないくらい忙しいんだけど来週以降は更に休めなくなりそうなので思い切って連休!(つーか先週のゴーマルの感触が忘れられなくて・・仕事どこじゃない;)

引き続き満水、今日は風もやや強い。ダムサイトから攻めて行くがまったく異常無し。もう少し日が傾くまではノンビリ流して行こかな。。
夕方5時、風も止みいかにも出そうな雰囲気。。先週のようなボイルがないから返って落ち着いて自分のリズムで心地よい。
ノンビリモードのままセミオートにチェンジ。カバー打ち用にダブルフック+ブレード+リップ逆付け仕様にチェンジ。(←イジリ過ぎ?)先週バイトをとってんだから今日は頑張れよーーー。

6.12_1.jpg

お気に入りの実績ポイントがやってきた。。年間通じてお世話になっているので一投一投丁寧にキャスト〜。カバーが深いが良いところに着水。。
ジジジィ、、ジィ、、ジィ、、。しばしポーズ。。ワンターンしたところで静かに”フッ”と吸い込みバイト!
今日は落ち着いてアワセをくれてやる。イキなりジャンプ!デカイ!!リアフックが無いのでバラシがよぎる(汗; この魚もグングン潜る。ゆっくり浮かせるとデカイ口にガッチリフッキングしてた。(ヤッター)
キャッチしてサイズを計ると口閉じでジャスト50センチ!(^o^/
セミオートで初、しかもRHで仕留めたしたゴーマル。2週連続!もう言う事ありませ〜〜ん。やっぱ夕方だなぁ。。

6.12_2.jpg

しかし”丁寧に打つ”ってのは難しぃなぁ。大胆に打たなきゃ良いポイントに入らないけど、、攻めすぎるとカバーに引っかかりリズムが狂う。修行あるのみです。このところ怖いくらいに結果が良い;寒稽古の効果が出てきたかな・・。

■釣行DATA
〔 開始 〕 15:00〜19:30
〔 気温 〕 25℃〜28℃
〔表水温〕 22.0℃〜23.5℃
〔 水位 〕 満水
〔 成績 〕1フィッシュ、1蛙バラシ;
posted by カゲ丸 at 22:48| Comment(8) | TrackBack(0) | ■Fishing Report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月04日

ついに出たぁ!!!!!!

バルサ50友の会:ガリカップに参加。自宅を出るとき風があり”やだなぁ〜”と思いつつホームに到着したら「無風=トップ日和」、膨らむ期待を抑え、あれやこれや作戦を立てながらボート準備。。
先週、西の湖で3本キャッチしてるSTYLEさんと同船。9時までのガリカップなので先月の実績ポイント(平日抜け駆け実績地点)を中心にバス探し。。途中、カエルバイトがあるものの魚っ気無し;ダムサイト方面も異常無し!時間はあっという間に過ぎ、終〜了〜。

6.4_3.jpg

トップ日和の状況ながらバスは沈んでいたようで小型以外は姿も見えず。トップに出ない魚はメンター系の方に任せるとして後ろ髪を引かれながら撤収。魚が釣れなくてもみんなで集まって色々と話し楽しいひとときでした。ホームを後にみんな揃っての昼食。夏の計画やらその他釣り談義ホント面白かった。
解散時間は12:30、、ちょっと消化不良気味だったのでSTYLEさん・Fさんへ午後のお誘いをしたところ”即OK!”兵庫3人組での第二部催行決定!車に戻って外気温を確認するとナント28.0℃。。すぐに浮く気にもなれずしばしお昼寝タイムで鋭気を養う。

15:00。目覚めると先ほどのピーカンからどんより曇り空に変わっている。外気温も若干下がり26.0℃。雰囲気はますます良い感じで第二部スタート!!1艇に3人のるのは寒稽古以来ひさしぶり、、あーでもないこーでもないとボートは楽しく上流へ。

最初はセミオート改で流す。カバー打ち用なのでなるべくタイトに入れてゆく。段々とキャストも決まり始め良さそうな所に入る。着水後、、ジジジジィ〜(ゼンマイが終わり)ポーズ中にバシュっとバイト!連続して出るが持ち込まない;(気合い入れろー)まだ釣ったことの無いルアーなので悔しぃっ!
ルアーをバスポンド:エキスパートRHに変え、大きめの立木を狙う。良い所に入ったが”チョウチン状態”10〜15秒ほどチョンチョンするとまたまた”バシュ”とバイト!今度はキチンと持ち込んだ!アワセが早かったのか重みを感じつつもすっぽ抜け(;_;

6.4_4.jpg

更に上流へと進めると、夕方のゴールデンタイムが始まったようであちこちでボイルが始まる。俄然やる気を出してペンシルやらダーダー、仕入れたばかりのマイティーフラッターなどで攻めるが反応が出ない。。
いつもより上流まで進み、終了時間を考慮し復路同じ所を流す。結んだルアーは前回平日に船べりで魚をバラしたホッツィートッツィーセラフ改!前回ダブルフックでの掛かりが悪かったのでトレブルフックへ交換しリベンジだー!

良いところにルアーが入る、、、チャッチャッチャと小さくターン。。一瞬のポーズ時に待望の消し込みバイト!アワセるとかなりの手応え;右に左にファイトしたあとボート下方向にグングンと引く!デカイ!!!前回のバラシが頭をよぎるが交換されたフックは二つともガッチリ掛かっている。ようやく寄せて無事キャッチ。(久々に引いたなぁ〜)
とうとうやっちゃいました!!”ゴーマル”ですよゴーマル!!サイズを測ると自己ベストの「51センチ」しばらく震えが止まらないぐらい嬉しかったです。(STYLEさん・Fさん、はしゃいで写真ばっかり撮っててスミマセンでした;)
このところホームで好調だったけど、とうとう出ちゃいました!楽しい一日の締めくくりにボーナスもらったような気分で本当に嬉しい一日。すべてに感謝です。さんざん朝マズメ狙いで来ていたけど今年は夕方釣行を増やそう。

■釣行DATA
〔 開始 〕 第一部/4:30〜9:00、第二部/15:00〜20:00
〔 気温 〕15℃〜28℃
〔表水温〕21.0℃〜23.8℃
〔 成績 〕1フィッシュ、1バラシ、1バイト
posted by カゲ丸 at 00:00| Comment(7) | TrackBack(1) | ■Fishing Report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月24日

続・やっぱ平日!

火曜日の夜、仕事のスケジュールが変わり予定外ながら水曜休み!でも午後から用事が、、、どうしよう?と一瞬だけ悩んだけどもちろん釣行決定!!(^^;

平日ながらボートが10艇ほど出ている。さすが人気リザーバー。(釣れないくせにボートが多い;あれっ逆か?) 状況的には風も無く良い感じ!ピーカンじゃなければ完璧なんだけど;さぁBOXの中身も50オンリーに入れ替えてるんだから気合い入れて頑張るぞー。
まずはWOODENスケーターBIGで流す。カバーがあるところはブチ込み用に改造したセミオート(リップ・リアフックレス+ダブルフック+ブレード付き;)水の色も良いようだが、カバー周辺は細かい藻のようなのがあって面倒臭い!

5.24_1.jpg

ダムサイトから上流に向かって右岸を流す。中程にある通称:竹ワンド(以前、倒れた竹でオリオリのリップ折ったから;)にさしかかる。薄いカバーに入れたセミオートに早速バイト!!あれ?またオサワリ?(ギルかも)今日はイイぞっ!!
気を取り直してさらに上流へ移動。。次はオリオリのブラウンフロッグにチェンジ。キャストが決まり、しばしポーズ・・・チョンチョン+ポーズ・・”バシャ”となかなか元気なバイトで獲れた43センチ!平日良い感じです!!!!!

片道流したところでそろそろ終了の時間、、帰りがけ気になる実績ポイントを打って行く。ルアーはホッツィーセラフ(BPフッカーペラ+ダブルフック)、マル秘ポイントでペラが動くデッドスローに引く。カチカチっと少し引いたら真後ろからひったくるようにバイト!! 寄せて魚を見たら40センチぐらい。サイズ以上に元気な個体。慎重に寄せて”さぁ魚を掴もっと”と思ったらバレる(T。T)うぉおおおお;
バレた瞬間、魚が水面で動けなかったみたいなのでマジで手づかみしようと手を伸ばすがおよばず;;

周りのボートもパラパラと釣れていたようなので全体的に良い状態かもです。ここんとこ平日ハズしが無いからイイのですが、やはりバス釣りはボートに二人以上乗ってた方が楽しいですね;

5.24_2.jpg

■釣行DATA
〔 開始 〕 5:30〜11:00
〔 気温 〕15℃〜22℃
〔表水温〕18.0℃〜20.0℃
〔 成績 〕1フィッシュ、1バラシ、1オサワリ;(ギルかも)
posted by カゲ丸 at 22:43| Comment(2) | TrackBack(0) | ■Fishing Report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月16日

やっぱ平日!

今日は休み。。用事があったんだけど午前中で終わった。さて午後はどうしよう・・つーことで抜け駆けして”平日&夕マズメ”行って来ました。(前回も独りの時は釣れたしなぁ(笑;

午前中はシトシト雨が降ってたけど船を降ろすころには曇り。どんよりとしてイイ感じ!まずは日曜に最後にバラしたポイントへ。一通り流すが反応無し。ダムサイト方面も約1時間ほど流すが異常なし。水を良く見ると、表層と1mぐらいの水深で濁りの境目がある。。きっと雨の影響かもしれないけどバスもこの水を避けてるでしょうと読み、上流へ移動。

5.16_1.jpg

少し移動したらだいぶ水も良くなってきたので、打ち始める。ややカバーもあるが今一番釣りたいルアー”ヒロポン”を結ぶ。ネチネチとした首振りと水押しで動きは良い感じ。一カ所で粘ってくれるのでバイトゾーンが狭いこのダムではきっと強いはず、きっと。。
流しながらいつもの”行き止まりの川”に入る。カバーが苦手なヒロポンだけど思い切って打ってみる。。すると以外にすり抜けて来る。枝程度ならフックより先に大きなリップが越えてくるので問題なし!
キャストが倒れた木の際に決まる。着水時に魚が動いた気配、、「逃げたかな?」着水ポイントでしばしネチネチ。。。「出たぁー!!!」魚は42センチのグッドサイズ!周辺も流し、いつものポイントへ移動〜さぁこの調子で頑張ろー!!

少し余裕が出てきたのでバルサ50オリジナルで男らしい釣りに切り替える。いつもより船の距離を離して狙う。風が無いからキャストは気持ちいいが回収で手が疲れるなぁ;キャストが決まり、ポーズ後ワンアクションで激しいバイト!!アワセて魚の重みが伝わる。(まぁまぁのサイズ)
距離があるので早めに巻く。。巻く。。巻く。。。。帰ってきたのはオリオリだけ;また外れちゃったみたい(涙;

気を取り直して更に上流へ、オリオリのキャストが決まり始める。50メートルも移動しないうちに再びバイト!、、が乗らず;
上流に行くほどカバーが濃くなるのでパラノイア:NAP-RSにチェンジ。また50メートルほど移動し、小さなワンド状の最奥でバイト!今度はオサワリ程度;ヒックリーでフォロー入れるがどこかへ行ってしまった。。

6:30を過ぎ暗くなってきたのでスロープ方面へ一気に戻る。日曜の再来っとばかりに同じポイントを打つ。アクションも同じズル引き。。
再びバイト!と思いきやここでもオサワリ;

やましたさんが言っていた、、「ここは夕方がイイ」というのを実感しました。しかも早起きしなくていいから眠くないし;帰りの道も空いてたし、何もかも良いことずくめでした。今日活躍のルアー達。画像左下にいるのがヒットルアーのヒロポン・オリカラ。

5.16_2.jpg

■釣行DATA
〔 開始 〕14:00〜19:00日没
〔 気温 〕17℃〜20℃
〔表水温〕18.0℃〜19.0℃
〔 成績 〕1フィッシュ、1バラシ、2オサワリ;
posted by カゲ丸 at 22:32| Comment(9) | TrackBack(0) | ■Fishing Report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月14日

バレちゃった;

朝の段階では無風。雰囲気だけはいつもイイ; 情報では今年は早朝よりも午後〜夕まずめの方が良いらしい。でも昨年の同時期に二人で6本という楽しい朝釣りをしてしまったので再来を夢みていつも通り朝練。

ここ2日くらい雨が降ったので水位も満水。水温も若干下がったと思われる。流れ込み付近は若干の濁りがあるが全体的には悪くない。同船のSTYLEさんは先週の50ゲットで勢いがあり男らしいルアーラインナップ。僕はといえば引き続き何でもありの和洋折衷(一見ペンシルBOXなれど下段ノイジー満載;)・・実に男らしくない。

5.14_1.jpg

何事も起こらぬまま太陽が上がってしまった。雨上がりで新緑全体が光って抜群のロケーション。枯木だらけの寒稽古からは想像もできない別世界!・・やばい景色を楽しみ始めると”ボウズも平気モード”に突入だ;ホントに綺麗なこのシーズン!平地のリザーバーでもこれだけ綺麗だから渓流入る人はもっと素晴らしいものを見てるのだろう。

5.14_2.jpg

そして午後になりいつもの風が吹き始める。風裏を中心に流しながらラストスパート!ダムサイト方面に移動し風裏のワンドに入る。
入口付近、岬からやや入ったところでようやくドリラータイフーンにバイト!!!リアフックに掛かっているのが直ぐに判った。少し寄せ魚が見え、、”やっぱりフック1本だぁ”って思った瞬間「ああぁぁ〜〜」バレて身を翻し行ってしまった。

残念だけど、、楽しく良い雰囲気のまま終了。お魚画像はまた次回。。
■釣行DATA
〔 開始 〕 4:20
〔 気温 〕14℃〜21℃
〔表水温〕15.5℃〜19.0℃
〔 成績 〕ボウズ(1バラシ)
posted by カゲ丸 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ■Fishing Report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月07日

うらめしやぁ〜

奈良のサバイバルハンターズエリア主催の月例会に参加〜。天気予報では降水確率90%・局地的に200ミリを超える予報。。やるんかぁと心配しつつ車で朝を待つ。

はじめてのダム、雰囲気も良くやや減水?しているようでガシガシしたカバーも少ない様子。すでに期待で膨らんで平常心すら保てない;スタート直後、地元の人は実績ポイントを持っているのか?ダムサイトに直行してたけど、、ついて行っても勝ち目はないのでSTYLEさんと相談し思い切って逆方面へ。
流しはじめて1時間、岩盤にドリラータイフーンをキャスト、チャチャッっとターンさせているとバイト!つーか喰い損ね;(しっかり食え!)
次にリアシートのSTYLEさんが、少し脇にガウラクラフトのサッチモホーンをキャスト!”チャッチャッチャッ”〜ポーズ後〜”チャッチャッ”「バシュッ」っとSTYLEさん今年初バイト!しばしのやりとりで魚が浮いてきた・・・・えっ?!デカイ??えっ!!!!!!!!!

5.7.jpg

サイズは何とゴーマル!!初バスにして50センチ、そして優勝!あぁ、うらめしやぁ〜。。。(きっと今年の運は使い果たしましたよっ)
しかし迫力のある魚でした。改めてブラックバスって格好イイです!
STYLEさんおめでとう!また遠征行きましょうね〜
posted by カゲ丸 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ■Fishing Report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。